.Publisherでも、専門のソフトのようにはいきませんが、写真をトリミングできます
マキ子さん知らせてくださった方法が一番簡単でした!  マキ子さんありがとうございました
「こんなこと出来るけれど、知っている〜?」ってお知らせ頂けたら嬉しいです
皆で便利に使いこなせたら、イイですよねェ!!
オートシェイプの図形に、塗つぶし効果を使って写真を挿入します
切り取るというより、図形を画像で塗つぶすという感じです

丸型にトリミング

星型にトリミング

こんな形にも…

線のスタイル、太さと色を変えると…

吹き出しにも・・・

当然
楕円にトリミングも


 
とても簡単で、どんな形にすることも出来ます
写真の扱いにちょっとコツがあります

メディアコンテンツや、クリップオンラインのデザインギャラリーには 、たくさんの写真がありますね・・・・・・
アライグマといえば『ラスカル』・・・古いかな

好みの図形を作成します
 [楕円][四角形][オートシェイプ]の[基本図形][星とリボン]から選びます
 [線]のフリーフォームを選べばフリーハンドで描く事ができます
 
塗つぶし⇒塗つぶし効果⇒図⇒図の選択
写真を選んで⇒挿入⇒OK
これで入ります

Publisher98、2000では、挿入新しい描画オブジェクトで出るグレーの枠の中で、オートシェイプの図形と塗つぶし効果を使って、同じように出来ます

楕円なら普通なのに、丸にすると細身に・・・

ダイエットしなくても細く見えてイイカモ!

図の縦横比を固定するにチェックを入れて、うまく行く場合もあります

入れたい部分がずれてしまう時には、図形の縦横のバランスに合わせて、写真のトリミングが必要になります

写真処理ソフトで・・・

あるいは・・・
Publisher98、2000の方は、ペイントを使うと便利です
【ファイル】⇒【開く】で画像を取り込み、【選択】ツールで範囲を決めて、【編集】⇒【切り取り】⇒【ファイル】⇒【新規】で新しいページを 出し【編集】⇒【貼り付け】
それをJPGで保存します


Publisher2002では、 画像を取り込んでから【図】ツールでトリミングして、それを右クリックで【図として保存】で、もう一度JPGに保存します

図形に合った形にトリミングした画像を、塗つぶし効果から取り込見ます

これで完成です・・・・

図形の形、背景や線の色を工夫すれば、よりオリジナルなものになります


ハートにハートの背景を重ねて線を点線にしました


上にドーナツを掛けて
色の透過性を70%に


爆発2で


星8で


フリーハンドで
クリップのリボンを付けて(笑)

 

戻る